當麻寺西南院の木蓮

當麻寺西南院
當麻の二塔が一番眺めのいい西南院。見晴台から望む東西の三重塔の眺めは素晴らしい。西塔の基礎部分の整備も進み、修理もそろそろ終わりかなと思ったら、何枚か写真を撮った後に水煙部分に人が登って作業していたのに気づいた。自分には絶対無理な仕事だな。

當麻寺西南院
その西塔のふもとに白い木蓮がきれいに咲いていた。この時期でも変色せずにきれいな白を保っている。

當麻寺西南院
木蓮はすぐに変色するのでなかなかきれいな花が撮れないけど、西南院の木蓮は非常にきれい。

當麻寺西南院
石楠花も咲き始め、本格的な春も近いなと思って写真を撮っていると虫が近寄ってくた。どうやら虫に悩まされる季節も来たみたい。
當麻寺西南院
一本ある枝垂れ桜はまだ咲いていなかったけど、ピンク色の木蓮がこちらも変色なく、きれいに咲いていた。

當麻寺西南院
そして帰りには、いつものように近鉄当麻寺駅前にある中将堂本舗に立ち寄り中将餅。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です