斑鳩三塔

法起寺
蝉の声がツクツクボウシに変わり、夏も終盤に入った奈良大和路。でも相変わらず猛暑日続きで全然秋が見えてこない。虫の音は秋に変わりつつあるんだけど。
猛暑日のサイクリングは体力を消耗するのでちょっと短めに矢田丘陵一周へ。

法隆寺
矢田丘陵の南側にある斑鳩の里、法隆寺界隈は昨年までは平日でも人が多かったけど今は閑散としている。ゆっくりと写真を撮るにはいいんだけど。

法輪寺
法隆寺からちょっと離れている法輪寺、法起寺周辺は以前からあまり混むこともなく、のんびりとした雰囲気でお気に入りの場所。
法輪寺の三重塔は第二次世界大戦中に落雷で焼失し、戦後再建された。もし焼けていなかったら日本最古の三重塔の可能性が高かった。

法起寺
法輪寺の東にある法起寺。706年に建立された日本最古の三重塔が残る。

法起寺
法起寺周辺の田んぼは順調に育っていて、穂が垂れてきている。稲刈りの季節が待ち遠しい。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です