鏡作麻氣神社

鏡作麻氣神社
洗濯日和が続いていたけど、少し天気は下り坂で薄曇りの奈良大和路。けっこう蒸し暑いので梅雨の季節も近いかも。
鏡作坐天照御魂神社の東側、寺川を越えたところにある鏡作麻氣神社(かがみつくりまけじんじゃ)。国道24号線沿いだけど意識していないと気づかないような小さな神社。

鏡作麻氣神社
創建時期は不明で御祭神は麻比都禰命(まひとつねのみこと)。鍛冶に関わる神様なので、鏡作りと関連性はある。
ちなみに「麻氣」は、鏡板を磨くということらしい。

鏡作麻氣神社
「鏡作」と付く神社はこの辺りに集中していて、日本の鏡作りの中心地だったのかもしれない。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です