酒蔵めぐり

増田酒造
久しぶりに自転車で奈良の酒蔵めぐりへ行った。
元々サイクリングを始めた理由は奈良の酒造所を回ることでお寺や神社を訪れるようになったのはその後。奈良は公共交通機関が便利ではないし、古い町は道が狭く自動車には向いていない。そして奈良の古い酒蔵は旧街道沿いに多く、旧街道はサイクリングに適している。まぁ、車の運転ができないということもあるけど・・・
今回は数年前に訪れた天理周辺の酒蔵をまわった。

増田酒造
天理市岩屋の地、旧伊勢街道沿いにある増田酒造は1625年創業のとても古い酒造所。

稲田酒造
天理本通商店街に店を構える稲田酒造は明治初期創業で天理教の御神酒にも使用される。

飯田酒造
長柄の飯田酒造は数年前に来た時は工場施設が残っていたけど現在工事中で既に撤去されていた。

角谷酒造
二階堂の角谷酒造だった建物の壁には「菊の国」の看板が残る。

天理中心部南側の丹波市町にも宮崎酒造があったが2年前に前を通った時、更地になっていた。奈良の酒造所はだんだんと少なくなっている。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です