柿の木のある風景

渋柿の木
12月も中旬に入り、急激に冷え込んだ奈良大和路。ちょうど一週間前は夏日になろうかという暖かさだったのに、10度を切る寒さでジェットコースターの如く上下する気温に体がついていくのも大変。
紅葉の季節も終わり、寂しい風景に唯一映える渋柿。

渋柿の木
柿の葉も落ち、実が目立つようになってきた。
干し柿にするにはサイズが小さいので人も採らず、渋柿は鳥もあまり食べないので実が多く残っている。

渋柿の木
4本の柿の木を重なるように真横から撮ると大豊作となる。去年も撮ったけど・・・

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です