ライオンではなく豚

豚菜の花
季節外れに冷え込んだゴールデンウィーク明けとなった奈良大和路。後半天気が良かったのでこのまま順調に暑くなるのかと思ったのに、着る服が結構困る。
でも自転車を乗るにはちょうどいい気候で快適なサイクリングが楽しめる。五社神古墳(神功皇后陵)の側の平城から高の原へ向かう道を走っていたら、あまり手入れの行き届いてない公園でたんぽぽが満開・・・

豚菜の花
と思ったけど、たんぽぽの時期は過ぎているし、茎が長く、花が高い位置に咲いている。
まぁ、たんぽぽもいろいろと種類があるのでちょっと違う品種かなと思っていた。

豚菜の花
自宅でいろいろと調べると、ブタナ(豚菜)だった。昭和初期に入ってきた外来種で当初はタンポポモドキと呼ばれていたけど、フランスの俗名(豚のサラダ)から命名されたとのことで食用になるらしい。
フランスでは食べるのかな? でもあまり食べたいと思わないなぁ。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です