たんぽぽ咲く畦道

たんぽぽの花
美しい色とりどりの花が咲き、花粉症に悩まされる春真っ最中の奈良大和路。川の堤防や田んぼの畦道ではたんぽぽが咲いている。
小学生の時、理科の授業で深く根をはる生命力の強い植物というのを教わったが咲いている姿は美しくも力強い。

たんぽぽの花
でも昨年庭に生えた時、雨上がりに引き抜くと意外にもあっさりと抜けた。たまたま土が柔らかい所だったのかも知れない。

たんぽぽの花
風が吹いても結構安定しているようで虫たちが休憩しているところをよく見かける。これはキリギリスの子供かな。

たんぽぽのわたぼうし
たんぽぽの巣立ち。今日は天気が良く、適度に風があるのでわたぼうしも全開で風を捕まえている。
最近気づいたけど、花が終わってわたぼうしになった時に茎が伸びている。背丈を高くして風に乗りやすくしているのだろう。
自然はよく出来ている。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です