クリスマス

糸井神社
年の瀬を迎え、一段と寒くなりそうな奈良大和路。
バブルの頃はクリスマスといえば恋人と過ごすものと相場は決まっていたけど最近はそうでもなく、あの頃の騒ぎは何やったんかなと思う。当時からそんなクリスマスには馴染めなかったので、日本には八百万の神がおられる、西洋の習慣は合わないと自分に言い聞かせて一人でいたような気がする。

糸井神社
そんな自分がこの連休にふとクリスマスに日本の神様に参拝しようと思い、寒い中自転車で走った。
以前から気になっていた鮮やかな朱色の鳥居が印象的な糸井神社。御祭神は豊鍬入姫命(とよすきいりひめのみこと)

市座神社
丹波市の守護神を祀る市座神社は年明けの八日戎の準備も万全。御祭神は事代主命(ことしろぬしのみこと)

比売久波神社
鳥の山古墳の隣にある比売久波神社(ひめくわじんじゃ)。御祭神は天棚機姫神(あめのたなばたひめのかみ)

メジャーではない小さな神社がとても多い奈良。祀られている神様の人数も相当な数に上る。
クリスマスに日本の神様にお詣りするのもいいね。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です