彼岸明けの真夏日

彼岸明けの真夏日

お彼岸が明けるのに、暑い日となっている奈良大和路。「暑さ寒さも彼岸まで」が秋に関しては、最近あてはまらなくなっている気がする。 百済地区の水田地帯の稲穂が黄金色になりつつある。風景は秋らしいけど自転車で走っていると汗が止まらない。いつもならこの時期のサイクリングが気持ちいいんだけど。 (さらに&he…
秋、戻る

秋、戻る

なぜか再びキンモクセイが香る奈良大和路。10月初旬に咲いて、シーズンは終わったものと思っていたので不思議な感じ。 大和川沿いを走っていると稲刈りの終わっていない田んぼが結構残っている。このあたりは稲刈りの時期が遅いのかな。 (さらに…)…
久しぶりの越境

久しぶりの越境

少し寒さが緩んだ奈良大和路。昨日の雨は最高気温15℃予想だったので早くも石油ストーブをスタンバイ。まぁ結局使わなかったけど。 緊急事態宣言全面解除ということで、県境を超えて南京都へ。鳥谷池から京都山城茶いくるラインを北へ走る。 (さらに…)…
稲刈りシーズン到来

稲刈りシーズン到来

10月もそろそろ中旬になるのに30℃前後まで気温の上がる奈良大和路。天気がいいのはありがたいが、今年の紅葉はどうなるのか少し心配になる。 佐保川の青空はどの季節でも美しい。 (さらに…)…
豊の秋

豊の秋

朝は曇っていたけど、だんだんと晴れて暑くなってきた奈良大和路、葛城の里。もう少し涼しくなってくれるとサイクリングには快適だけど。 二上山の麓の田んぼは実りの季節。いい色の稲穂が実っている。 (さらに…)…
二度目の梅雨明け

二度目の梅雨明け

ようやく梅雨のようなお盆の長雨が終わり、夏空が戻った奈良大和路。これほど洗濯に困った8月も経験がない。サイクリングに出掛けるのも久しぶり。 気持ちのいい青空の下、佐保川ではカワウが中洲で会議中。 (さらに…)…
田植えの季節

田植えの季節

気持ちのいい青空が広がる京都山城路。天気予報では真夏日予想の夏本番を思わせる暑さ。 京都と奈良の県境付近にある鳥谷池界隈はサイクリングに人気のルート。ここから京田辺方面は下りが多く、快適。 (さらに…)…
お酒の神に願いを

お酒の神に願いを

コロナが随分と静かになっている奈良大和路。このまま収まってくれたらありがたいけど。 こういう時は神頼みということでコロナ終息をお願いに大神神社に参拝・・・酒造りの神様やけど。 (さらに…)…
実りの季節だけど

実りの季節だけど

10月も中旬となったのに、夏日が続く奈良大和路。そろそろ気温が下がる予報だけどサイクリングにはちょうどいい。 JR帯解駅近くの空き地ではススキが秋風に揺れていた。 (さらに…)…
お彼岸

お彼岸

お彼岸を迎え、朝晩は結構涼しくなった奈良大和路。今月始めはこの夏はいつまで続くのかと思っていたけど、お彼岸頃にはちゃんと落ち着く。「暑さ寒さも彼岸まで」って昔の人はいいことを言う。 二上山を望む、広陵町百済地区の田んぼも段々と実りの季節を迎える。 (さらに…)…
実りの季節へ

実りの季節へ

秋の気配が所々に感じられる、アカネ舞う奈良大和路。サイクリングには絶好の季節になってきた。 富雄川から高田川沿いに御所へと向かう。高田川沿いの桜並木も段々と秋色に。 (さらに…)…
台風一過、秋の空

台風一過、秋の空

大型の台風19号が過ぎて一気に秋がやってきた奈良大和路。金木犀が香り始め、秋らしくなってきたけど、今年は季節の移り変わりが急すぎる。うっかりすると朝晩の冷え込みで風邪引いてしまいそう。 神功皇后陵近くの田んぼでは稲刈りが終わり、柿の実が色付き始めている。 (さらに…)…
台風シーズン

台風シーズン

大型台風19号の接近で風が強くなってきた奈良大和路。ちょうど実りの時期を迎えた田んぼでは慌ただしくコンバインを動かしている農家の人をあちらこちらで見かけた。稲刈り間に合うといいけど・・・ランドクロウの応援が必要かな。 (さらに…)…
秋晴れ

秋晴れ

久しぶりにすっきりと晴れた秋晴れの奈良大和路。こんなに晴れたのは今シーズン初めてかも。 体育の日に絶好のサイクリング日和。曽我川沿いに南下して橿原方面へ。 川沿いの田んぼでは実りの時期を迎えてきれいな黄金色。 (さらに…)…
実りの秋

実りの秋

ようやく秋らしい気候になってきた奈良大和路。相変わらず雨が多いけどたまには晴れる。 大和郡山の番条辺りの田んぼは実りの時期を迎えている。 (さらに…)…